無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

乱世超人  

乱世超人
出演:呉鎮宇(フランシス・ン)、李婉華(アニタ・リー)、黄子華(ダヨ・ウォン)
高徳威(フランシス)は漫画家で小さい頃からずっとスーパーマンに憧れていたが、
徳威の母親は厳格な小学校の校長でそれを好ましく思ってなかった。

ある日偶然見かけた美しい女性Bella(アニタ)を漫画のヒロインにして、
母親に内緒で成人アニメを描いていた徳威だったが、
女性記者でTV番組の司会も務めるBellaは巧みに徳威に近づいて・・・
(ジャケットあらすじ参照)

★94年ぐらいの映画で、当時実生活で恋人だったアニタさんとの共演。
そしてまた黄子華さん出てるのが嬉しい~♪
鎮宇はほぼずっと眼鏡をかけての演技でした。

幼い頃スーパーマンに憧れていた鎮宇は
大人になってからもずっとスーパーマンの漫画を描きながら
『こんな風になりたい』と言う思いを膨らませていたんですが
鎮宇の母親はそう言うアニメ自体にも無縁な厳格な人間。

でもある日交通事故に遭い鎮宇は一度死んでしまうんです。
そして生き返ってみると物凄い力がついていて
憧れの『スーパーマン』になってたんです。
この時点でもう香港映画(笑)

母親には勿論内緒で、自らデザインしたコスチュームで姿を隠し
日々悪の退治に向かっていた鎮宇。
でもアニタさん演じる記者に目をつけられてしまい・・・と言う感じの物語です。

やんわり笑わせて最後はホロ系で難しい映画ではないと思います。
ただ私の記憶が曖昧なので保証は出来ません(苦笑)

Posted on 2006/04/19 Wed. 22:35 [edit]

category: 未公開:4~6文字

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/73-16e61a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード