無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

救火英雄(邦題:ファイアー・レスキュー)  

ファイアーレスキュー
出演者:謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、余文樂(ショーン・ユー) 、安志杰(アンディ・オン)、
任達華 (サイモン・ヤム)、胡軍(フー・ジュン)、譚耀文(パトリック・タム)
サム(ニコラス)、チウ(ショーン)、イップ(アンディ)の3人は
10年間生死を共にした仲間だったが、今ではそれぞれが胸に思いを隠していた。
エリート隊員だったサムは異動で消防局を離れることになったが、納得できないでいる。
イップは巧みに人脈を築き、最も早く昇進した。
チウは屈託のない性格だが、結婚生活がうまくいかない。
その頃、香港消防局にホイ・ヨン(フー)が赴任してくる。
教育係の老兵(サイモン)は何かにつけ難癖をつけるが、
彼自身も心の中に解けないわだかまりを抱えていた。
そんな中、発電所が大火災を起こし、香港はかつてない暗黒の闇に包まれる。
消防隊員たちは突入し、先の見えない暗闇の中で襲いくる煙と戦う。
彼らは人々を救出し、心の中の煙を振り払うことができるのだろうか…!

-418本目 日本版DVD 日本語字幕で鑑賞-

パトちゃんが出てるので鑑賞。
消防士の奮闘を描いた物語で、これは3Dで観たかったな。

本当に怖いのは「火」ではなく「煙」
特に「黒煙」は吸い込んでしまうと3分で死に至ると言う。
そんな過酷な状況の中で人命救助してる消防士さん。
改めて凄いなと思いました。

今回事件が発生するのは香港で最大規模の発電所。
発電所ですよ。
火災が起きても安易に水を捲けない場所ですよ。

老朽化したパイプラインの傍で火災が発生し一度は鎮火したものの、
火災後の熱が残っていた地面から再び発火。

で、パイプラインに火がついたら一大事!!
って、事で発電所職員の女性がパイプラインの電源を落とすんですが、
「なに勝手な事をしてくれてんだ~!」って感じで、
現場の状況を全く分かってない、パトちゃん演じる発電所の所長が
パイプラインを再び動かしちゃうんですよね。

結果・・・・香港は大停電+発電所大爆発!

あ~ぁ、やらかしたパトちゃん(笑)

そこからがニコちゃん達"英雄”の見せ場でしたね。
サイモンさんとフージュンさんのおじさまコンビが良かった。
初めは仲悪かったのに、いつの間にか親友になっちゃってたもんね。
だから良いのよ、男の友情。

大爆発を引き起こしておいて自分自分だった所長も、
最期の最期には勇気ある行動に出てくれましたし。
へたれなまんまで終わってたら、全く良いとこないまんまだったで救われました(笑)

あとは終盤のみんなで煙草を吸うシーン。
あの演出は好きです。白黒なのがまたグッと来て。
きっと天国でもあんな感じなんだろうな って思えました。

Posted on 2015/09/21 Mon. 15:11 [edit]

category: 邦題:【な】~【は】

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/553-e0801c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。