無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

紮職  

紮職
出演:陳偉霆(ウィリアム・チャン)、詩雅(ミシェル・ワイ)、
譚耀文(パトリック・タム)、温碧霞(アイリーン・ワン)
16歳から耀文の手下の古惑仔となった阿霆、阿祥、阿棟の3人。
学も度胸もある阿霆は借金の回収ですぐに大金を稼ぎ、
金持ちの娘のミッシェルという恋人もできてめきめき頭角を現すが、同じ派閥の火爆明と衝突する。
結果、阿霆は自分がトップに上り詰めるため、耀文の頼みも聞き入れず火爆明を殺してしまうが、
そんな阿霆を待っていたのは火爆明の妻・アイリーンの復讐だった。
一方ミッシェルはすべてを忘れて一緒にアメリカへ逃げようと哀願する。
果たして阿霆が最後に選んだ道とは…。

-398本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★古惑仔シリーズを現代の視点で描いた作品。

古惑仔を演じる主要キャストが全く知らない俳優さんばっかりなんですが、
パトちゃんとアイリーンさんが脇を固めてくれてます。

小さい頃から仲の良かった阿霆、阿祥、阿棟の3人は
黒社会の幹部:耀文の右腕として裏の社会に入る事を決意する。
やがて風格を現して来た3人だったが、
それを気に入らない人間から数々の仕打ちを受ける。

と、言った感じの物語。

喧嘩上等の少年たちが裏社会に入る⇒頭角を現す⇒目をつけられる⇒
抗争が起きる⇒仲間が死ぬ⇒友情にヒビが入る⇒ボスが引退をほのめかす⇒跡目争いが起きる

良くある流れです(笑)

今回私の目を引いたのは、
紅一点の幹部:アイリーン・ワンさん。
この方、もう良いお年だと思うんですが、
全然スタイル変わらないんですよね。
女から見ても色気があるし、
「姉御」の役柄が似合う人だなと思いました。

あとはパトちゃん。
頼れる兄貴って感じで、常に冷静でなおかつ舎弟には優しくてカッコ良かったです。

最後は「え!そっちの裏切りやったん?」ってラストで、
予想が外れてしまいましたが、
これはこれでありな終わり方だと思いました。
(観る人がいるといけないので、内容はあえて言いません(^^;)

Posted on 2013/08/22 Thu. 11:14 [edit]

category: 未公開:1~3文字

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/532-9b9a66f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。