無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

天堂口(邦題:ブラッド・ブラザーズ -天堂口-)  

天堂口
出演:呉彦祖(ダニエル・ウー)、劉(リウ・イエ)、張震(チャン・チェン)、舒淇(スー・チー)
病気の母を抱える青年・フォン(ダニエル)と親友シャオフーは、
その兄ターカン(リウ)に「上海に行こう」と持ちかけられ、一旗揚げようと旅立つ。
初めての大都会での暮らしに戸惑う三人だったが、
義兄弟の契りを交わし、やがてマフィアの手下として生活することになる。
そんな中、ナイトクラブの歌姫・ルル(スー)、
マフィアのボスの片腕・マーク(チャン)と知り合うが、
この出会いが三人の運命を狂わせていく…。
(goo映画あらすじ)

-346本目 CATV放送分 日本語字幕で鑑賞-

★貧しい生活に別れを告げ、上海で大成功する事を夢見て旅立った3人の男。
そこには“天国”があると信じていたのに、現実はそんなに甘くなかった。

あの時、上海に行かなければ3人の友情が壊れる事はなかったし、
“天国”に出会えたはずやのに。

と、観終った後切なくなりました。

お金が全てじゃない。

どれだけ生活に恵まれてても、
いつ殺されるかも知れない不安に付きまとわれながら生活したくないっす

『保持通話』でも思ったんですが、
今回の劉君の悪役も引き込まれるものがありました。

この地で大物になりたい そう言う強い想いが
ひたすら彼の心から大事な物を奪って行った気がします。

弟思いの部分を最後まで残してて欲しかったけど、
人間、あそこまで変わってしまえるもんなんですかね。

ラスト、劉君がダニエル君に見せた涙。
このシーンで少し救われたし、
同時に3人が上海に行ってしまった事が悔しくなりました

Posted on 2010/05/03 Mon. 14:03 [edit]

category: 邦題:【な】~【は】

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/458-b8406755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。