無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

グッド・バッド・ウィアード  

グッド・バッド・ウィアード
出演:イ・ビョンホン、チョン・ウソン、ソン・ガンホ
様々な民族と人種が入り乱れ、複雑に変化する混沌とした時代。
とある広大な荒野を疾走する大陸横断列車が3人の男に襲われた!
その3人とは、
金のためなら手段を選ばない“賞金ハンター”のパク・ドウォン【グッド】(チョン・ウソン)、
一番でないと気が済まない“ギャングのボス”パク・チャンイ【バッド】(イ・ビョンホン)、
そして“間抜けなコソ泥”のユン・テグ【ウィアード】(ソン・ガンホ)。
彼らの目的は、日本軍が残した“宝の地図”。
互いの正体を知らないまま、このお宝をめぐって、壮大な争奪戦を繰り広げる。
(cinemacafe.net解説より)

★韓国で好きな俳優3人が共演してるって言うので
(っても、一番のお目当てはウソンさんだが)
公開当時から興味があった作品。
今回更新手続きのついでにレンタルして来ました。

一枚のお宝地図を巡って繰り広げられるウエスタン・アクション。
でも結局このお宝の正体は・・・ってな感じで、
コメディや痛い(チョイグロ)部分も入りつつ物語が進みます。

これを観る前にソウ5を観てしまってたから、
痛い部分の感覚はかなり鈍ってましたが、
R12指定なんで、それなりに痛いです。

映像が観てて楽しかったですし、(アングルや景色)
ラストでの3人+闇市の盗賊(?)+日本軍の入り乱れた撃ち合い
なんだかウソンさんがカッコ良い所を1人で持って行った感じがしないでもないですが、
迫力があって面白かったです。

賞金ハンターを演じた「グッド」のウソンさん。
口数少なく、クールなイメージが良かった。
いちいちカッコ良かったです

自分をけなされるとすぐにキレちゃう「バッド」のビョンちゃん。(←私流呼び名です)
もう少し悪くても良かった気がしたけど、
こちらはこちらで良い男でした
あの肉体にはびっくりしましたけど。
ビジュアル面ではビョンちゃんが1番好きかなー。

そして期待を裏切らなかった「ウィアード」のガンホさん。
1番笑わせて頂きました。
けど、その正体には驚いた

私的にはクールなウソンさんと間抜けなガンホさんのやり取りが気に入りました

これ、ウィアードはともかく
グッドとバッドを入れ替えたバージョンが観てみたいかも・・・

余談ですが、撮影中に手を骨折したと言うウソンさん。
病院に行く時間がなくて、そのまま撮影してたら勝手に治ってたそうで(笑)
あんまり無理はしないで下さいませー!

Posted on 2010/04/25 Sun. 09:42 [edit]

category: 香港以外の電影

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/457-5d90e838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。