無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

殺人犯  

殺人犯
出演:郭富城(アーロン・クォック)、張鈞(チャン・チュンニン)、
張兆輝(チョン・シウファイ)、何超儀(ジョシー・ホー)、錢嘉樂(チン・カーロッ)
刑事の凌光(アーロン)は美しい妻と元気な息子を持ち、
誰もが羨ましがる生活を送っていた。
だが、ある事件が起きた事によって彼の運命は大きく崩れて行ってしまうのだった。
(ジャケットあらすじ)

-343本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★公開当初からかなり期待していた作品。
何せ、ポスターのアーロンの顔が半端なく怖かったから(^^;

2時間ある物語で、冒頭からかんなりインパクト強かったです。
(始まってすぐに気持ち悪くなりました。
 すぐにアーロンのビジュアルで救われたけど 笑)
これ、これから開催されるゆうばり国際映画祭での上映が決まってるみたいなんで、
観に行く予定のある方には何かを口にしながら観るのは止めた方が良い
と、だけ言っておきます。
とにかく血が多いし、何かと痛いですから(--;

※以下、ネタバレしてます!観る予定のある方はすっ飛ばして下さい※

物語はアーロン演じる刑事の同僚が電気ドリルで背中の数ヵ所に穴を開けられ
瀕死の状態で発見される所から始まります。
その現場で倒れていたアーロンには部分的に記憶がなく、
疑いの目がそんなアーロンに向けられてしまいます。

同じように電気ドリルを使った猟奇殺人が続いていた矢先のこの事件。
でも被害者には共通点が見当たらない。
自分の失くした記憶を取り戻すため、
そして何よりも無実を証明するため、
10年来の親友刑事(チョンさん)と事件を調べて行くうちに
次々と出てくる自分にとって不利な証拠の数々。

やがてアーロンは「もしかしたらみんな自分が殺したんではないか?」
と、精神的に追い込まれて行きます。

そんな中、アーロンは誰かに見張られてる気配を感じ、
その気配の主こそが自分を陥れた真犯人だと確信するんですが、
親友刑事をはじめ、妻でさえもそんなアーロンの言葉を信じようとしない。

果たして本当に真犯人は存在するのか?

と行った具合に、結構面白く観れたんです、途中までは。。。

がっ!!

なんなんですかね、このオチは(><)
もう残念としか言いようがなかったです。
アーロンの迫真の演技もこのオチで一気に冷めてしまいましたよ(苦笑)
せっかく良い演技してたのに・・・

軽いグロテスクさと、スリルがラストを期待させたから余計にね~。
はぁ、残念っ!!

Posted on 2010/01/16 Sat. 14:26 [edit]

category: 未公開:1~3文字

tb: 0   cm: 2

コメント

ポスターはインパクトあるわぁ~

先週週末からやっとシネマート心斎橋で公開されましたよーv-345
私もポスターに惹かれてフラフラと観てきました。
ちなみに初日に行ったので特製クリアファイルももらっちった☆

なんていうんだろう。。スリル感はあったものの
どこか物足りない感が。。。
まぁね、アーロンが見れただけでもいいかねv-218

ちょっとだけ中国本土版のラストも気になるわ~
どんな終わり方なのかご存じかしらん?

URL | TKAT #mQop/nM.
2010/06/08 10:49 | edit

TKATさんへ☆

今ブログにお邪魔しておせっかいコメント残して来たところです(笑)
で、もしかしたらここにコメント残して下さってるかも・・・と来てみたらあった。

この大陸バージョンはまったく知らないです。
そう言うバージョンがある事自体、TKATさんのブログで読むまで知りませんでしたし(爆)
何せ“広く浅く”な知識なもんで(^^;役に立てなくてすいません。

こちらのラストは衝撃と言えば衝撃ですけど、
私はどうも好きになれませんでした。
あれこれ推理しながら観れたのは楽しかったんですけどねー。

追記:クリアファイル!!
それ欲しさに(抽選もしたかったし)行こうかな?って思ったんですが、
今月は金欠の中「復仇」を観に行ってしまった後だったので
少し悩んで諦めちゃいました(笑)
どれだけアーロンが好きでも先立つ物がないとねー(言い訳)

URL | SOFFY #-
2010/06/09 21:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/452-c6a59711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。