無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

ソウ 2  

ソウ 2
出演:ドニー・ウォルバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル、
グレン・ブラマー、ディナ・メイヤー、エマニュエル・ヴォージア、フランキー・G
元々は荒くれ刑事で今は内勤に甘んじているエリック。
彼はある時、猟奇的連続殺人犯ジグソウを執拗に追う女刑事ケリーに呼び出され、
凄惨極まりない殺人現場に立ち会う。
その残忍な手口から、これもジグソウの仕業に違いないと思われた。
しかも死体はエリックが使っていた情報屋、マイケルだった。
犯人が現場に残したヒントから、
エリックはアジトを推測、SWAT、ケリーとともに急行する。
案の定、そこにいたジグソウは、思いがけずあっけなく捕まった。
だが、それはジグソウが仕掛けた新たなゲームの始まりに過ぎなかった。
その部屋に設置されたモニターには、どこかの部屋に監禁された男女8人が写っており、
その中にはエリックの息子ダニエルも閉じこめられていたのだった…。
(TSUTAYA DISCASあらすじ)

★CATVでソウシリーズ(5以外)をやっていたので、早速観ました!
2と3をぶっ飛ばして4を観てしまった私。
4の登場人物がちんぷんかんぷんだったのがようやくつながりました(^^;

冒頭シーン、すんません、直視出来ませんでした。
私ダメなんですよ、目とか首が痛いの・・・
でも8人の男女が繰り出すゲームは覗き穴以外は直視出来ました。
痛いけどこの程度なら大丈夫。

感想は?って聞かれるとこのシリーズに関しては正直
“痛いっ!” しかないんですけど
今回はあの自己中男に腹が立ちました。
アマンダを注射器だらけの穴に放り込む男!
お前が飛び込めよっ!!

ラストは前回にも増して『え!そうなん!?』な結果で
また次がどうなるのか?って思ってしまう。
そこんとこがやっぱ上手いですね。

このシリーズ、ひたすらどっかが痛いけどはまってしまいそうな予感がしました。

Posted on 2009/11/16 Mon. 07:57 [edit]

category: 香港以外の電影

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/441-4ed55f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード