無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

家有[喜喜]事2009  

家有[喜喜]事2009
出演:呉君如(サンドラ・ン)、黄百鳴(レイモンド・ウォン)、夏春秋(ハー・チョンチウ)、
李香琴(リー・ヒョンカム)、古天樂(ルイス・クー)、鄭中基(ロナルド・チェン)
余家の長女:余珠(サンドラ)は仕事一筋の人気作家。
『必ずしも女性が結婚しなければならないなんて馬鹿げてる』と言い続け
恋愛の“れ”の字もない生活を送っていた。

一方の長男:余寶(ロナルド)は恋愛したくてたまらないのに
『長女が嫁がない限り、長男が結婚しようとすると相手に災いが訪れる』と言う、
余家に伝わる家訓のせいで恋愛恐怖症になりつつあった。

何とか姉に恋愛して欲しい寶は恋愛セラピスト:曹迪克(ルイス)に相談し
迪克を姉の会社に潜入させる事に成功するが・・・
(ストーリーから抜粋)

-327本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★レスリーや星爺が出演してお馴染みの『家有囍事』シリーズの09年版。
今までは3兄弟のお話でしたが
今回は長女と長男&恋愛セラピスト男、3人の恋愛を描いてます。
(以下ネタバレあり!)

恋愛に前向きで結婚にまでこぎつけるものの
家訓のせいで相手に災いをもたらしてしまう寶。

まずこの災いが絶対に有り得ない事で突っ込みました。

どうしても結婚したい寶は何とかして姉に恋愛をしてもらおうと
セラピストの元を尋ねるんですが
このセラピスト演じる古仔、
後ほど分かるんですが恋愛経験が全くないと言う(--;
よーそんなんで今までセラピー出来たな・・・

で、姉の会社に潜入したセラピスト古仔。
超がつくほどの男前の登場に、
見事姉は恋するときめきを取り戻すんですが
ここからがそんなに上手く行かない。

一方の寶もまたもや恋をしてしまうんですが
過去の経験から好きなのに冷たい態度を取ってしまうんですな。

果たして珠&寶の2人は恋を実らす事が出来るのか???

いや、このシリーズ観てる方はお分かりかと思いますが
基本全カップルハッピーエンドでございます(笑)

ただその過程が観てて面白いですし、
旧正月映画だけにちょこちょこ出てくるゲストを探すのもこれまた楽しいです!

あと個人的には珠演じるサンドラ姐の父親役を演じたのが
実生活でもパパの夏春秋さんだったのがおいしかったっす。

日本で公開は難しいかも知れませんが
(シリーズ物としてDVD化望むが)
機会があれば是非観てみて下さい!

Posted on 2009/05/12 Tue. 13:02 [edit]

category: 未公開:7文字以上

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/420-07b7104c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。