無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

朱麗葉與梁山伯(邦題:ジュリエット・イン・ラブ) ※追記レビュー  

朱麗葉與梁山伯
主演:呉鎮宇(フランシス・ン)、呉君如(サンドラ・ン)、任達華(サイモン・ヤム)
片方の乳房をなくし、夫に捨てられてしまった茱迪(サンドラ)
生きる目標もなく、ただ何となく毎日を過ごしているチンピラの佐敦(フランシス)
そんな2人はある日出会い、
ひょんな事から佐敦のボスの愛人の子供を少しの間預かる事になる。

子供との時間を過ごしていくうちにやがて2人はお互いに生きる喜びを見つけ、
惹かれ合って行き幸せな時間がずっと続くはずだったのだが・・・

★大人の恋愛ここにありって感じです。
いつも明るいキャラで私達を笑わせてくれるサンドラ姐が、
シリアスな演技で「女優」を感じさせてくれてます!

サンドラ姐演じる主人公は乳房が片方なく
のっけにいきなり夫に捨てられてしまうんです。
自分に好意を持ってくれる男性がいるのにそれにも答えられなくて・・・

鎮宇演じるチンピラ佐敦もまた、
生きる目標も全然なく毎日を悶々と過ごしていたんですが、
ある日サンドラ姐に出会い、徐々に惹かれ始めるんです。
でもその矢先サンドラ姐の乳房の事を知ってしまうんです。
それでも鎮宇は『仕方ないさ。』ってサンドラ姐を受け入れるんですよ!!
ここが泣ける!

サイモンさん演じるボスの愛人の子を預かってそれぞれがお互いを意識し始め、
生きる目標みたいなのを見つけ、2人で生きて行こうって思ったのに・・・

サンドラ姐が鎮宇に服を脱いで胸元を見せ、
『こんな女でも良いの?』って聞くシーン。
そう言われた鎮宇は黙ってサンドラ姐の頬を撫でるんです。
このシーンは一押しです!!泣けます!
鎮宇の表情がとにかく優しくて・・・

ラストもとても切なくて泣けてしまいます!
早い話しが泣くんですよ、この映画(笑)

大人の恋愛を観たいなら絶対にこれです!!
強くお勧めします!!

私は何回でも観たいんですがちょっと観れないシーンがあるのが難点です(苦笑)
(もう何回も言ってるから言わない(笑)例のビール瓶のシーンです。)

「鎮宇迷は絶対にこれ観ないとダメでしょ!」
と、密かに思ってる私(笑)

※追記レビュー 08年12月21日※

この作品、日本語字幕付きで観たいと言っていたら
今回あるブロ友さんのご好意でそれを観る事が出来ました♪ (←多謝!Aさん)
ので、更新を怠り続けるのもあれだし&鎮宇の誕生日なので
再鑑賞レビューを書いちゃいます。

基本感じた事には変わりないんですが、
鎮宇の家族の事が詳しく分かった時は悲しくなりました。
どうして生きる希望をなくしたのか?
これでスッキリしました。

「どうして最期の最期まで自分だけが仲間外れだったのか?」

そんな誰にも言えなかった自分の辛さをサンドラ姐に語った鎮宇。
こんな鎮宇にとってサンドラ姐がどれだけ大事な存在だったか。
それを思うと切なくなりました。

台詞で「生死は運命」みたいな事を鎮宇が言ってましたが
これもラストシーンで強く感じました。
もう少し早く拳銃を置いておいてくれたら、
そう思わずにいれませんでした。

お互いやっと生きて行く希望を見つけたのに・・・
本当に切なくてやりきれない映画です。

でも、日本語字幕で観てもっともっと大好きになった映画なのでした!
この映画、最高ですっ!

Posted on 2008/12/21 Sun. 13:14 [edit]

category: お勧め電影

tb: 0   cm: 7

コメント

TKATさんへ☆

どうもです~!
ね?良い映画でしたでしょ?(笑)

そうなんですよ!
あちこちで言ってるのであえて言わなかったんですが
あのビール瓶のシーンは本当に切れたんです。
スタッフの手違いで瓶が変えられておらず
そのまま殴られた鎮宇はあれだけの出血にも関わらず
カットと言われるまで演技し続けたそうです(><)

必死に謝りまくったスタッフに対して
「誰にでも間違いはあるさ!」って怒らなかったらしいですよ(拍手)

でも「これ、全部鎮宇の血やねんで・・」と思うと
未だにあのシーンは泣いちゃうんですよね~。

この映画はもっと沢山の人に観てもらうべき映画だと思います!
とにかく私はまた一人の方にこの映画の良さを伝えられたので
それで満足です(笑)

URL | SOFFY #79D/WHSg
2009/01/12 13:03 | edit

観ましたよ~

この度はどうもです^^

>お互いやっと生きて行く希望を見つけたのに・・・
本当に切なくてやりきれない映画です。

全くその通りです!映画自体も良かったですが何より鎮宇の
演技がすんばらしい!!やっぱり私が見込んだ男だけあるわ
拳銃が置かれるのがあと少し早かったら…と私も思わずにはいられませんでした(TT)。
そうそう、皆さんのコメントを拝見してるとビール瓶のシーンって
本当に切れてたんですか?!マジマジ??
さすが鎮宇!やるやるとは聞いてたけどホントやってくれますね!
とても満足のいく作品でした♪

URL | TKAT #79D/WHSg
2009/01/12 08:44 | edit

TKATさんへ☆

どうもです!
あぁ、『欲望の街シリーズ』確かに連想しますね!
サンドラ姐さんは本家にはあんまり出てませんでしたけど
他のでは主役もしてましたよ(←確か)

この映画むっちゃお勧めです!
でも仰る通りレンタルになってる訳ではないんですよね(涙)
こんなに良い作品なのに勿体ないっ!

エグザイルは観に行かれるんですか?
レビュー楽しみにしてますね☆

URL | SOFFY #79D/WHSg
2008/12/23 07:59 | edit

『エグザイル/絆』は観るぞ~!

こんばんは^^
フランシス・ンとサンドラ・ンを聞くとどうしても『欲望の街・古惑仔』シリーズを思い出してしまう私。ん?サンドラ・ンはちょっとしか出てなかったか^^;

この作品、評判いいですよね。私も観たい!と思ったのですが日本語版DVDが出てるわけじゃないのね
ああ観たい。BSとか有料じゃなく普通に地上波で放送してくれないかな~。

URL | TKAT #79D/WHSg
2008/12/22 20:48 | edit

おいおい・・・

↑「冷や汗」なのに「冷やせ」になってる・・・(爆)恥ずかしいわ~!(笑)

URL | SOFFY #79D/WHSg
2005/12/29 16:36 | edit

そうですよね!

rongziさん>そう!鎮宇の最大の魅力の一つが「目」です!役によって全然違う眼力!

例のシーン、林雪おじさんも冷やせもんだったでしょうね(苦笑)でも「鎮宇が演技続行してるから気のせいか?」って。終わって「切れてたんだ~!」って鎮宇に言われてどう思ったんでしょう(笑)恐るべし鎮宇の役者魂!!
鎮宇のそこが大好きなんですけどね♪

ラストは本当に悲しかったですよね

URL | SOFFY #79D/WHSg
2005/12/29 16:35 | edit

鎮宇の魅力ここにあり!

ビールの瓶のシーンはこれが例の!って(爆)。
よろつく鎮宇の演技は本物です。だけど、殴ったラム・シューさん、ドキドキしつつこのシーン続行してたんですよね…あぁ、やっちゃったとか思いつつ。

えぇっと、鎮宇の最大の魅力は潤んだ瞳です!ラストの(1番↓の写真の)シーンのサンドラを見つめる鎮宇の覗き込むような顔がすごく良い。けど、1番悲しいかったシーンです。

URL | rongzi #79D/WHSg
2005/12/28 23:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/401-b9aa2dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。