無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

無間道Ⅲ(邦題:インファナル・アフェア 終極無間)  

無間道Ⅲ
主演:劉徳華(アンディ・ラウ)、梁朝偉(トニー・レオン)、
黄秋生(アンソニー・ウォン)、曾志偉(エリック・ツァン)、
黎明(レオン・ライ)、陳道明(チェン・ダオミン)
インファナル・アフェア3部作、最終章。

「地獄菩薩本願経 巻上」より
これらのごとき輩(やから)は まさに無間地獄に堕ちる
とこしえに 絶え間なく 終わりなく


~あらすじ~

ヤンの死後、ラムに「自分以外にもまだイヌが居る」と告げられ一人調査を開始するラウ。
そこに現れた一人のエリート刑事ヨンにラウは疑いの目を向けるようになるが、
やがてそれはヨンによって仕組まれた大きな落とし穴へと続く道になっていた・・・


★いよいよインファ最終章です!
この作品で完結、すっきりすると思いきや心が痛くて色々考えさせられる結末になってました。

「無間地獄」に堕ちて行くラウは悲劇的で、
望まない運命に翻弄された結果それでも死ぬ事も出来ずに、
最愛の人を殺してしまった「後悔」に縛られたまま、
「善人」になれないまま、行き続けて行く運命しかないなんて。

ヨンも悲しい結末でしたね。

ヨンは自分の命と引き換えにヤンの仇を討ったんですが、
ヨンとシェン、そしてヤン。この3人の「密かな友情」にも胸を打たれました。

1部2部、そしてこの3部。
この3部が死んだはずの人間が妄想シーンで復活したり
時代が行ったり来たりするので一番ややこしいんですが無問題!!!
こちらも観て行くうちに分かる上、発見も多く出来るので
とにかく諦めずに観て欲しいです!

3部とも本当にストーリーがしっかりしてて、
人間模様もそれぞれが胸を打つ内容で本当に最高傑作です!

無間道Ⅲ-1

以上、3部作とも多くは語りませんでしたが
言い出すとキリがないし(笑)
まだ観てない一人でも多くの方に観てもらいたい映画なので
あえて少しだけにしました(えっ?そうでもないって???)

いきなり良いのをUPしたから次を迷うんですが(笑)
まだまだ良い映画からマニアな映画まで沢山あるので
ゆっくりと紹介して行けたらと思ってます!

Posted on 2005/12/09 Fri. 01:18 [edit]

category: お勧め電影

tb: 0   cm: 9

コメント

どうなんやろ?

檸茶ちゃん>実際に香港ではある話しやけど(潜入捜査官&マフィア)ちょっとこのラウみたいな人生は現実にあって欲しくないな~。

これ以上の作品も・・・いや、作ってくれ!香港映画監督さんの誰か!!(笑)

リメイクね~、どうなんやろ?観たいような、観たくないような複雑な気分や。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2005/12/11 19:15 | edit

今回は・・・

ラウの運命…こんな悲愴なことが実際にあったら、凄い…。
最後のシーンのラウ…あれは影帝貰って当然だと思います。

『無間道』以上の作品は出てくるのかな…。

ところで、ハリウッド版『無間道』はどうなってるんだろう…今年4月頃に撮影開始とか聞いたけど…

URL | 檸茶 #79D/WHSg
2005/12/10 22:47 | edit

そうです!

rongziさん>TB多謝です♪
3部作のラストで「無間地獄」が何なのかを胸に突きつけられた気がします。
あんなに全ての登場人物が悲しい物語は観た事ないです。

ヨン大絶賛のレビューでも無問題ですよん♪

URL | SOFFY #79D/WHSg
2005/12/10 22:43 | edit

「無間地獄」の意味

?のラストがあってこその「無間地獄」という意味を、3部作観終わってやっと心底理解するんですよね。

?を撮ってる間から、3部作にすることを構想を練ってただけに、しっかりした脚本で、それぞれの立場が理解できて、感情移入し易かったです。ラウが涙を流したシーンも一緒に泣きましたし…。

TBをさせて頂きたいんですが、何せ映画ブログ立ち上げ第1作目が『?』を観てきたその日に書いたやつです。ヨン大絶賛なレビューになってます(笑)。

URL | rongzi #79D/WHSg
2005/12/10 21:32 | edit

ラストは

ぱおさん>ラストは終わりじゃないのがミソと言うか、これが「無間地獄じゃ~!」ってのを見せつけられた気がします。

本当にシリーズ物嫌いな私をここまではまらせるんだから大した映画です!(笑)
古惑仔シリーズにもはまったけどここまでは行かなかったもんな~。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2005/12/09 15:42 | edit

無間道・・!

3作の中で一番「無間道」な作品でした!1作目は潜入捜査が主体で、2作目はマフィアと警察の攻防が主体、で3作目で先の2作品で提示した無間道を主体に締めくくる・・と感じました。
3作とも出来の良い映画によ~やく出逢いました。ラストは決して終わりじゃないんですね、ラウの無間道は死ぬまで果てしなく続くんですね、永劫の奈落です!!

URL | ぱお #79D/WHSg
2005/12/09 15:08 | edit

3人のシーン

ヨン、シェン、ヤンの3人集合シーン…
 何度観ても、いいわあ…
というフツーの感想で、味気なくてすいません。
 
?ではン氏を、この?ではりよんを、チェックしだすきっかけとなり、私にとって…「特殊な」作品となりました。 もちろんBOXも鎮座しております

URL | yang2zi3 #79D/WHSg
2005/12/09 13:08 | edit

そうですね。

zoecchiさん>TB感謝です!
偉仔とチャップマンさんコンビは笑える部分もあり「癒し系」だった気がします♪

愛情、家族愛、そして友情・・・全部織り込んだ上、刑事とマフィア、それぞれの心の葛藤と本当に全てが描かれていて何度観ても良いんですよね~。(コメントが同一化して来てるぞ、私)
私も1~3までを一度全部一気に観たいんですが、溜まってる映画達がいるのでもう少し先にならないと叶いそうもないです

URL | SOFFY #79D/WHSg
2005/12/09 12:33 | edit

初トラバさせていただきまーす。

この3が劇場公開されたときはまだ、この「無間道」シリーズの存在を知らなかったんで、劇場で観られるチャンスを逃したときは、かなり悔やみました~
それでトリロジーBOXを買うことを決めた私です。
初めてこの3を観たときは、完全にラウにはまってしまい、一緒に無間地獄から抜け出せなくなってしまいました。
ヨンやシェン、ヤンの「密かな友情」にも気づけなかったです。
で、2度目の観賞で落ち着き、それでもラウの気持ちから離れられませんでした。
もう一度1から3まで通して観てみたいです。
そう、始めから終わりまでずっとニコニコしていたトニーさんに救われました。
ある意味この映画の癒し役?だったんじゃないですかね

URL | zoecchi #79D/WHSg
2005/12/09 11:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/4-bcfdecc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。