無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

三不管(★TV映画)  

三不管
出演:林家棟(ラム・カートン)、連凱(アンドリュー・リェン)、
田蕊妮(クリスタル・ティン)、方皓玟(カーメイン・フォン)
時は2046年。世間から隔離されたある場所があった。
そこでは血が売られ、犯罪が充満し、住む者はゴミ同然の暮らしを余儀なくされた。
そこへ迷い込んだ2人の男の運命はいかに・・・

-310本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★観る前からあんまり良い印象を持ってなかった作品。
と言うのも、あちらのサイトで不評だった+ハーマン・ヤウ監督だから。
(私、この監督作品が苦手なんです。嫌いではなくあくまで“苦手”)

以下ネタバレ。

物語は2046年。世間から隔離された場所を舞台に進んで行きます。

犯人の護送中にそこに迷い込んだ2人の男(家棟&連)
1人は犯罪者で1人は刑事。

「ここに“良い人間”は必要ない。だから刑事は殺す」

と、そこを指揮する男は2人の男に言い放つ。

「自分こそが刑事だ!」 と、殴り合いを始める2人

そこへ1人の女(クリスタル)が現れ、

「この男は私の旦那。刑期を終えて帰って来たのよ。だからアイツが刑事よ。」

と、1人の男を抱きしめる。

やがて連れ去られる刑事。
刑事の“処刑”は明日。

だが、この男は本当に刑事なのか?
もし刑事じゃないなら本物の刑事を助けた女の目的は一体なんなのか?

って、感じで始まります。 (こんな解説で分かってもらえたんだろうか?)

私は頭から家棟が悪役だと思っていたんですが、命を救われたのは連さん。
でもやっぱり刑事なのは連さんで
クリスタルさんはある理由があって嘘をつき連さんを助けるんです。

連さんとクリスタルさん
家棟とクリスタルさんの娘役:カーメイン

この2組の愛情や、この隔離された世界の絶望感も描かれてて
私的にはまぁまぁ面白かったです。

と言うのも多分、期待も何もしてなかった上、
「つまらない!」
って、先入観を持ってみたのがかえって良かったのかも知れませんけど(苦笑)

それでも基本私は 家棟がカッコ良ければ何でも良い女なんで
この映画の評価はあてにしない方が良いと思われます~(^^;

Posted on 2008/11/04 Tue. 14:48 [edit]

category: TVドラマ&電影&舞台

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/398-ba37106c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。