無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

憂憂愁愁的走了  

憂憂愁愁的走了
出演:何華超(トニー・ホー)、余文樂(ショーン・ユー)
信仰を失った牧師、女性を次から次へ変えて遊ぶ男、そして心に傷を抱えてる編集記者。
この3人の男性とそれぞれの妻、片思いの女性などが絡んできて物語が進んで行く。

★鎮宇がチョイ役で出てるみたいだったのでとりあえず購入。
本当に彼はチョイ役でした(笑)トータル30秒もなかった気がする

ショーン演じる編集記者にスクープされる本人役で登場。
そういう設定なので帽子も被ってるし薄暗いので顔も分かり難いし~!

こういうのも観ないと気がすまないタイプなので別に良いんですけどね。
せめて1分は出て欲しかった(><)

物語はドキュメンタリータッチになっていて3人の男性の話しが交差しながら進んで行きます。
なので突っ込む所なんてないし、ちょっと難しい映画かも知れない。

唯一ショーンがストーカー化してるのにはちょっと突っ込みましたけど(笑)
「第二のアーロンやん!」 @三岔口って

主演2人は知ってるんですが、もう1人女性をコロコロ変える役の人は知らない・・・
有名な人だったらごめんなさい!!

Posted on 2006/01/29 Sun. 11:08 [edit]

category: 未公開:7文字以上

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/38-e9d388cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード