無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飛一般愛情小説(邦題:スウィート・シンフォニー)  

飛一般愛情小説
出演:許志安(アンディ・ホイ)、林海峰(ジャン・ラム)、鍾漢良(ウォレス・チョン)、
舒淇(スー・チー)、伍詠薇(クリスティン・ン)、李綺紅(テレサ・リー)
エディ、ポール、レスリーは、バンクーバーにあるブリティッシュコロンビア大学の大学生。
この3人が同時に1人の女の子、カレンに恋をした。
ところがそのカレンはある日突然、住所も何も告げないまま香港へ戻ってしまう。
香港まで追いかけた3人は、あるゲームを考える。
最初にカレンを見つけた者が彼女のボーイフレンドになり、
残りのふたりはあきらめるというもの。
ゲームのタイムリミットは1ヶ月。
カレン探しに奔走する3人。
そんな彼等をいたわるかのように新しい出会いがそれぞれに訪れる。
エディは不幸な既婚バスドライバー、
ポールは友人である女性警察官、レスリーは家に帰ろうとしない少女と。
彼等の心に変化が訪れる。
もはやカレンは自分たちが捜し求めているものの象徴的な存在になっていた。
思い出と現実の恋が行き交う、切なくも心温まる珠玉のラブ・ストーリー。
(タキコーポレーションストーリー参照)

-278本目 CATV放送分 日本語字幕で鑑賞-

★CATVでやってたので観てみた。

主人公の3人の男が1人の女性を追いかけ香港に来たものの
それぞれが別の女性に惹かれ始めるって内容。

みんなの気持ちの変化が良く描かれてるなと思いました。
そんな中でも私が一番共感できたのはスーちゃん。

婦人警官でありながらもマフィアに惹かれてしまうって言う
実際には絶対に体験出来へん立場の女性やったけど、
何か共感出来た。

「探してる時の方が見つけた時より幸せって言う事があるのよ」

みたいな台詞があったけど、それが妙に心に残った。

スーちゃんがカラオケに行った時、
その元彼マフィア役のビンセントさんが歌ってて
それを柱の陰から泣きながら見つめるスーちゃん。
それに気づくビンセントさんやけど、冷たい態度を取る。
何故かこのシーンが泣けたのよね~。

こう言う結果になるんやったら、必死に探さなくて良かったんちゃうの?って。

でもずっと想い続けて次の恋に進まれへん事を考えると
これでも良かったのかな?とも思えたし。

恋愛ってやっぱり奥が深いっすね~~!

余談ですが、このビンセントさんが歌ってた歌
ビヨンドの『喜歡你』って歌らしいけど、むっちゃ気に入りました。
歌詞も曲も全てが優しくて。

後は學友の『情書』も使われてたし。
ナイス選曲でした!

Posted on 2008/07/06 Sun. 06:37 [edit]

category: 邦題:【さ】~【た】

tb: 0   cm: 2

コメント

カッコ良かったです!

hoisamさん☆
こんにちは!
一瞬誰って思いました、ワン・ヨンミンさん(笑)
凄くカッコ良かったです♪

あの歌、凄く優しいと言うか
耳にすっと入ってきて残る歌で気に入りました。

この映画男性に人気があるんですね~!(驚)

主人公それぞれの立場になって観れるので
良い作品だと思いました♪

URL | SOFFY #79D/WHSg
2008/07/13 13:17 | edit

これは

こんにちは。
これはねー、思い出の作品です。
ほんと、ワン・ヨンミンさんかっこよかったですよね。

これがこうして日本でもリリースされる日がこようとは。

この作品って、好き!という香港ファンが実に多いんです。特に男性に(^^)
「へいふんねい」、私もこの映画で知って、覚えて、カラオケでよく歌うようになりました。もう10年くらい前の映画でしたでしょうか。

URL | hoisam #79D/WHSg
2008/07/12 21:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/363-edbbbf24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。