無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

五虎將之決裂(邦題:蒼き獣たち)  

五虎將之決裂
出演:劉徳華(アンディ・ラウ)、梁朝偉(トニー・レオン)、苗僑偉(ミウ・キウワイ)、
湯鎮業(ケン・トン)、黄日華(フェリックス・ウォン)、
梁家仁(レオン・カーヤン)、温碧霞(アイリーン・ワン)
香港警察の特捜班CIDに属するアンディは、
同僚と共に麻薬取引の現場を押さえた。
そしてその場で、彼らの上司レオンの義弟ケンを発見する。
彼らはケンを見逃したが、
ケンはその事実を警察の汚職取締機関ICACに告げてしまう。
捜査の手が伸びる中、同僚たちは次々と罠にかかり命を落としていく。
友を失ったアンディは、刑事の立場を捨て、
ケンに対する復讐を誓うのだった・・・
(allcinema解説)

-254本目 香港版DVD 日本語字幕で鑑賞-

★TVBの“五虎将”が共演で当時話題になった作品。
最近では先にレビューUPした『兄弟』で「五虎将再共演か?」と言われましたが
結局トニやんが欠けた四虎将になってしまいました。
以下ネタバレしまくります。

これって悪いのは華仔側だと思うんです。
ケンさんを見逃しただけでも十分問題ですけど、
取引用のお金を持って行っちゃ~いけないでしょ?

最後までお金を受け取らないって拒否し続けたフェリックスさんだけが
唯一救いのキャラだったけど
結局受け取ってしまうし あかんやん(--;

トニやんがケンさんに殺されてしまうまでは
華仔とトニやんがお馬鹿ナイスコンビ発揮で物語は和やかムードで進みます。
でもトニやんが死んでからはひたすら復讐劇。

最後ケンさんはこれでもかってぐらい
華仔&ミウさん&フェリックスさんに追いつめられます。
いくら逆ギレの復讐だとは言え、
悪役がここまでされると気持ち良かったりする(^^;

でもラスト。
華仔の拳銃パフォーマンス。あれは要らないでしょ?
何故にあそこでカッコつける必要があるの?
普通に撃てばええやん。
ってか、みんなが自殺で逃げるのが気に入らん。
カーヤンさんも首吊ってたしね。
俺が罪を背負うって言い切ったんならちゃんと罪を償って欲しかったな。

物語はいまいちやけど、五虎将共演ってので昔何度も観た作品。
何年かして再鑑賞した今も、
物語はどうかな?と思ってしまったのでした・・・

Posted on 2008/01/16 Wed. 23:31 [edit]

category: 邦題:【あ】~【か】

tb: 0   cm: 4

コメント

和やかから

☆natsuさん☆
こんばんは~。

中盤までは結構和やかムードで進むんですけど
トニやんが殺されてからはガラっと変わってしまいますからね~。

でも五虎将が全員揃ってる唯一の作品ですので
その点では観て損はないと思いますよ~。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2008/01/18 23:02 | edit

気になりますが…

SOFFYさん、こんにちは。
トニー・レオン大好き!なんですが、なぜか手を出せない映画です(苦笑)
アンディ・ラウとトニーのお馬鹿ナイスコンビはとっても気になりますが、トニーが死んでそこから復讐劇だとは…考えるだけでちょっと暗い気持ちになります。
でも“五虎将”が共演してるので見たほうがいいとは思いますが。。。複雑です。

URL | natsu #79D/WHSg
2008/01/17 13:11 | edit

自業自得

☆キャッツさん☆
トニやんが殺されてからは笑えませんでしたもんね。

犯罪者を逃がしてしまった時点で狂った事なんで
自業自得だと思います。
刑事があんな事しちゃ~いけません!

URL | SOFFY #79D/WHSg
2008/01/17 12:47 | edit

こんばんは

このお話、私的にはかなり衝撃的でした。
こういう系の話を初めてコレで見たって言うのもあるけど、トニさんは死んじゃうし、華仔も最後自殺・・・。
驚きの連続でした。
でも、悪い事しちゃダメですよね。
盗んだお金で豪遊とかしてたし・・そりゃ殺されますよね。

URL | キャッツ #79D/WHSg
2008/01/17 00:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/334-7779bd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード