無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

出埃及記(邦題:出エジプト記)  

出埃及記
出演:任達華(サイモン・ヤム)、劉心悠(アニー・リウ)、張家輝(ニック・チョン)、
温碧霞(アイリーン・ワン)、邵美(マギー・シウ)、余安安(キャンディ・ユー)、
林家棟(ラム・カートン)、瑞文(ジム・チム)
20数年出世をするでもなく地味な警察官だった健業(サイモン)は、
ある日女子トイレを盗撮していたとして逮捕された男、
關炳文(ニック)の取調べをする事に。
そこで關は『盗撮が目的ではない。証拠集めをしていた。』と供述。
詳しく話を聞くと關は

“女子トイレで女達は男を殺す方法を考えている”
“男を殺す組織が存在するんだ” 

と、言う。

だが、その後その時の供述書類が紛失。
再びが關の供述を取ると今度は全く違う事を話すようになっていた。

本当にそんな組織は存在するのか?
何故關は突然供述を翻したのか?
は独自で捜査をする事にするのだが・・・
(ジャケットあらすじ抜粋)

-241本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★昨日はチョンちゃんこと張家輝の誕生日だったので、
タイミング良く到着したこれをチョイス。
まぁまぁ面白かったです。
これって映画祭でやったんですよね~。日本語字幕で観たかったな。
以下、例の如くネタバレです。すいません。

冒頭いきなり「え?何なんだこの始まり方は。」と少しひいてしまった。
水中眼鏡に海パン姿の刑事達が1人の男をリンチしているシーンから始まったんですが、
何故に海パン?返り血を浴びないようにって事なんかな?
そして明らかにそのシーンとはマッチしないクラシカルな音楽。
何か今までにあんまりなかったパターン。
って、それは置いといて・・・

まずサイモンさん演じる警察官が、
チョンちゃん演じる盗撮男からある興味深い話を聞きます。

『女子トイレでは女達が男を殺す作戦を練っているんだ。
俺は盗撮していたんじゃなく、その証拠集めをしていたんだ。
信じないだろうが、男を殺す組織は確かに存在するんだ。』

初めは信じなかったサイモンさん。
でもその日の晩、供述書類が紛失してしまい
再びチョンちゃんに話を聞くと

『盗撮してたんだ。俺はスケベだから。前科もある!だから調べたら分かるさ。
本当に盗撮が目的だったんだ!認めてるんだからもう良いだろ!!』

と、昼とは正反対の供述を始めるんです。
サイモンさんがどう詰め寄っても、
断固として昼間の話を一切しないチョンちゃん。

後にこの2度目の供述前に、
チョンちゃんはマダム(マギーさん)に呼び出されていた事が分かります。

『(チョンちゃんは)友達の友達だから、
何か手伝える事がないか話をしただけ』とマギーさん。
でもサイモンさんはマギーさんがチョンちゃんを口止めしたんじゃないかと疑い、
独自で捜査を開始します。

そうやって捜査を進めるなか、チョンちゃんは何者かに殺されてしまい
サイモンさんはチョンちゃんの別居中の妻(アイリーン)と不倫関係に陥ります。

その浮気をマギーさんから聞かされたサイモンさんの妻(アニー)
実はアニーもマギーさんの仲間で組織を抜け出そうとしていたんですな~。
でも浮気現場を目撃したアニーはマギーさんにもう一度だけ話がしたいと持ちかけます。

そしてラスト。
長い間昇進試験を受けれなかったサイモンさんにやっと巡って来たチャンス。
昇進面接のシーンで自己紹介をするサイモンさんが、2、3回どもって
面接官に『大丈夫か?』と聞かれ『大丈夫です!』と答えてエンドロール(--;

おいおい、だからどうなんだ? って終わり方ですがな。

私にはそのどもり方が毒を飲まされ苦しみ出してる感じにも取れたんですけど、
何せそこでエンディングだからはっきりしないまま。
なのできっとあの後は↑のジャケットになるんだと勝手に推測させて頂きました(笑)

そんな感じでラストは???でしたが、
-男を殺す組織がある その作戦を男が居ない女子トイレで練ってる-
と言う、この発想が面白かったです。

その組織の全貌がラスト明らかになるんですが、それも笑えたし。

あと最後にどうしてもサイモンさんに言いたい事が・・・

 サイモンさん、歌は止めといた方が宜しいかと思います。
 わたくし、むっちゃのけぞりました。


余談:ちょっと前から香港版作品のあらすじは
ジャケット裏のあらすじを抜粋して私なりの訳で書いてます。
今までコピってお世話になってたYesasiaさんがそれを禁止されたので・・・
なので、これからのあらすじ@あっちの作品はあんまりあてにしないで下さいませ(苦笑)

Posted on 2007/12/03 Mon. 16:18 [edit]

category: 邦題:【さ】~【た】

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/313-5b4ee2f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード