無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

バーチュオシティ  

バーチュオシティ
出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、ケリー・リンチ、スティーブン・スピネラ
1999年のロス。
LETEC(警察技術研究所)は、バーチャル・リアリティで警察官の犯人追跡技術を訓練する
シミュレーション・プログラムを開発した。
だが、過去の犯罪者データをインプットした仮想の犯罪者
"シド6.7"(ラッセル)が、サイバースペースから現実世界へと逃亡。
犯人殺害の罪で服役中の元警察官・パーカー(デンゼル)が、
"シド6.7"追跡の任務を請け負うことになる。
というのも、パーカーは"シド6.7"と訓練で唯一互角に戦った男だったのだ。
進化する怪物"シド6.7"とパーカーの激闘が始まる…。
(Yes asiaあらすじ)

★陰陽路シリーズが続くのも何なんで・・・ここいらで中休み。

むっちゃ面白いって事もなかったんですが、つまらないって事もなく
ある意味中途半端な映画。
ですが主演2人の演技は文句なく良かったです。

特に悪役演じたラッセル・クロウ。気持ち悪かったです。 (良い意味で)
楽しんで人殺しする姿やあの目演技、
イッちゃってるのが伝わって来てゾクっとしました。

デンゼルさんも過去のトラウマと葛藤しながらも、
任務をまっとうする姿がカッコ良かった。

これって95年ぐらいの作品ですかね?
CGも今のCGに比べるとちゃっちく感じてしまったんです。
って、これはこれで良かったのは良かったんですけど。 (どないやねん)

こんな感じでレビューってほどのレビューをスラスラ書ける作品ではなかったんですが
これはどうしても観たかった作品の1つ。
何故なら最近ハマって溺れまくってるハリウッド俳優、
ダスティン・グウェンさんが出てると言う情報を掴んだから。
そして今日はそのダスティンさんの45回目のBIRTHDAY。
これは絶対に観ねばと張りきってレンタルした来たのに・・・

いざ蓋を開ければどこにもダスティンさんが居ないじゃあ~りませんか!!
でもエンドロールにはリポーター役でしっかり名前がある(--;

ならば出てるはず!と、もう1回探したんですがやっぱり見つけられなかったんです(T0T)
愛が足りないのか?ものすんごく悔しい誕生日になってしまいました。
誰か見かけたらどの辺りに居たか是非教えて下さいませ!!

これ、買おうと思ってたけど先にレンタルチェックして良かった~。
買ってたら凹みまくってたやろうな。

Posted on 2007/09/17 Mon. 18:13 [edit]

category: 香港以外の電影

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/272-39619d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード