無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

陰陽路5 一見發財  

陰陽路5 一見發財
出演:古天樂(ルイス・クー)、李敏(アマンダ・リー)、
雷宇楊(ロイ・ユーヨン)、呉毅将(ン・ガイチョン)
陰陽路シリーズ5作目

-222本目 香港版VCD 中文字幕で鑑賞-

★このシリーズを観て来てやっと中身のある作品になったなと思いました。
冒頭のタクシーシーンは相変わらず何が言いたいのか分からなかったけど・・・
いつも通り、以下はマニア作品につきネタバレで。

物語冒頭は雷さん演じるタクシードライバーが出逢ったイタい客の話。

中盤は古仔演じる同じくタクシードライバーの話なんですが
この男ギャンブル狂で、借金まみれ。
ある日夜逃げして住み着いたマンションで1人の男の霊と取引を交わすんです。

ギャンブルで儲けさせてくれたら、線香だけでなく儲けの半分を渡す と。

初めは順調にギャンブルに勝ち、
その都度線香と一緒に色んなお供え物をしていたんですが
ある日家に帰ると妻が霊にレイプされていたんです。

怒り狂う古仔に霊は

お前の持ち物全てに関して半分貰える権利があるはず
だから妻と寝ても何の問題もないだろ? と開き直り。

今までどれだけギャンブルに負けても夫の傍を離れなかった妻も
そんな勝手な取引を交わした事に我慢できず三行半をつきつけ
子供を連れて出て行ってしまいます。

そして次の日、起床した古仔は老人の姿に。
・・・霊によって命も半分奪われていたんです。

妻に逃げられ、生きる気力をすっかり失くしてしまった古仔。
自分に灯油をかけ焼身自殺してしまいます。

そして物語は終盤。今度は成長した古仔の息子のお話。
かつての古仔の仕事仲間が立ち上げた会社で働く事になった息子。
色んな超常現象に巻き込まれながら最後に出会ったのは父親の霊。

長年、自分が突き放してしまったせいで夫が死んだと思っていた妻と
情けない夫で悪かったと伝えたかったのに伝えられなかった夫。
そんな2人の心が通じ合ってハッピーエンド♪

こんな感じの物語でしたが(って、こんな説明で分かってもらえたんだろうか?)
今までで一番面白く観れました。
コメディも程よく入ってたし、ホロっとするシーンもあったし
何よりも最後がちゃんとすっきり終わってた。

冒頭のタクシーシーンがなければな~ と、それだけが残念な作品でした。

Posted on 2007/09/16 Sun. 12:39 [edit]

category: 陰陽路シリーズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/271-34e4d23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード