無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

陰陽路之升棺發財  

陰陽路之升棺發財
出演:古天樂(ルイス・クー)、雷宇楊(ロイ・ユーヨン)、錢嘉樂(チン・ガーロッ)、
袁潔瑩(フェニー・ユン)、謝天華(マイケル・ツェ)、羅蘭(ロー・ラン)
-陰陽路シリーズ3作目-
まだ続くのでカテゴリーに『陰陽路シリーズ』作りました。

-220本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★すいません。
どうしても手に入らなかったので②はすっ飛ばして③のレビューUPします。
(②はもう廃盤みたいです・・・)
マニアな作品につきネタバレで行きます。

1作目とは違い今度はオムニバスではなく1つの物語になってました。
で、その中で何個か話があるみたいな作り。

死体の化粧師である若者がずっと応援していた歌手がある日交通事故で死亡。
彼がその化粧直しをかって出るんですが、遺体は顔半分が潰れていて直せそうもない。
そこに現れた歌手の霊は『綺麗な姿で送り出して欲しい』と頼み若者はある決意をする。

結局この若者はその歌手のメイクを自分に施し、棺桶に入り焼かれてしまいます。
これも1つの愛の形で良いんですが、
どうして誰も棺桶の中身が偽者だって気づかないのか???
何でもありと言われれば仕方ないか。

次は羅蘭さん演じるおばあさんが成仏出来ずに居た所、
お金欲しさの余り羅蘭さんの娘を騙し、お払いした事によって
雷さん率いる葬儀屋仲間3人が羅蘭さんに取り憑かれるお話。

これは結局、お墓の手入れが出来てなくって
お墓にまとわりついてる枝を古仔が取り払ったらあっけなく成仏しハッピーエンドでした(^^;

最後はフェニーさん演じる女性が
古仔の友達であるマイちゃん(謝天華)に捨てられ霊になるお話。
このマイちゃんが自分勝手でムカついた!

あるバーでフェニーさんに一目惚れしたマイちゃんが
古仔に紹介して欲しいって頼む所から始まります。
その後、順調に付き合い始めた2人。
そして結ばれた時、マイちゃんの方から「結婚して欲しい!」と言い出します。
でも婚約して暫くしたある日態度を変え、

「死体を触ってる手で俺に触れないでくれ!!」 って

あんたね~、結婚の話した時に死体の化粧師やって明かしてくれたんやから
その時に別れてれば良かったやん!!
それやのに、舞い上がらせるだけ舞い上がらせておいて(招待状も配ったのに)
「触れないでくれ」はないやろ?

ずっと孤児として育ったフェニーさんは捨てられた事が大ショックで
孤独感に耐え切れず自殺してしまいます。

この後はお決まり。
化けて出たフェニーさんはマイちゃんの元へ。
でもフェニーさんが直接手を下す事無く
マイちゃんは通りがかった強盗に殺されちゃいました。
申し訳ないですが「ざまーみろ!」って思ってしまいました。

ラストはフェニーさんの葬式で埋めようとした棺桶が立ち上がって終わったので
次がどうなってるのかちょっと楽しみです。

ですが、今作もやっぱりホラーと言うよりはコメディ要素の方が強かった気がします。
なのでホラー好きの方には絶対お勧め出来ません。
ってか、基本お勧めは出来ないです。 (①よりはまだ面白かったけど)
古仔迷の方で、古仔が観れたら良いわ~って方にならまだお勧め出来るかな?

Posted on 2007/09/09 Sun. 14:49 [edit]

category: 陰陽路シリーズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/269-f9073494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード