無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

精武家庭(邦題:ドラゴン・プロジェクト)  

精武家庭
出演:黄秋生(アンソニー・ウォン)、馮徳倫(スティーブン・フォン)、鍾欣桐(ジリアン・チョン)、
呉彦祖(ダニエル・ウー)、蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)、王敏徳(マイケル・ウォン)
中国式接骨医として"精武館"を営むシウボウ(アンソニー)は、
ひまさえあれば近所の子供たちに若い頃の武勇伝を語り聞かせる
自称"元・特殊工作員"。
しかし、ニッキー(スティーブン)とナタリー(ジリアン)は、
そんな大ボラ吹きの父親が疎ましくて仕方がない。
そんなある日、何者かに精武館が荒されシウボウが行方不明に。
ニッキーとナタリーの元には、謎の人物ロッコ(マイケル)から
「父を帰してほしければ、元スパイ戴子龍の居所を教えろ」という脅迫メッセージが届く。
作り話だと思い込んでいた父の昔話は、実は本当だったのだ!
2人はナタリーの恋人・ジェイソン(ダニエル)の助けで、
カギを握る人物・戴子龍の行方を捜すのだが…。
(Yes asiaあらすじ)

-215本目 CATV放送分 日本語字幕で鑑賞-

★8月になりましたね~。今月は何本レビュー書けることやら。
ちなみにドラマ鑑賞は見事に止まってます(^^;
それに追い討ちかけるように増殖してます。
どうすんねん・・・我。

それはさて置き、ステ君監督作品第2弾。
こちらも先日鑑賞した
『エンター・ザ・フェニックス』に負けず劣らず面白かったです。

のっけからカッコ良い秋生さんに「カッコ良い~!」って言ったものの、
すぐに普通のおっちゃんになって記憶定かでない自慢話をおっぱじめて
しかも細かく阿Saに突っ込まれて、オドオドして
「今のカッコ良い~!発言を返せ!」ってなりました(笑

でもアクションシーンは頑張ってましたね。
迫力とかで言うとやっぱり年齢があるからあれですが
それでも動いてたと思います。
接骨院での戦い、結構好きです。気持ち良い位に物が壊れてたし(そこ?)

ステ君。この映画ではカッコ良いと可愛いを拝めて良かったです。
あのサラサラヘアも素敵~~~~♪
阿SAに迫られる所は可愛すぎでした。

阿嬌。むっちゃアクション頑張ってましたね。
可愛いだけじゃないのよ!をアピール出来たと思います。
でもあの兄弟喧嘩には絶対に遭遇したくない・・・
あの食卓のシーンの秋生さんとダニエル君の表情、ツボでした。
下の住人さんもツボでした。

ダニエル君は何か隠してるぞ雰囲気満々で登場。
護衛する身分なのにあんまり強くないのがかえって良かったです。

午馬おっちゃん~~~!
アクションもハラハラしながら見せてもらいましたが、
いや~元気そうで何よりです!

あと、敵方の手下で出てたジョシーがカッコ良い!
彼女のアクションは格別ですよね。本当に鍛えられた体だから迫力があります。
小柄で綺麗でセクシーなのに可愛い役もアクションも出来るって最高ですね!

敵方親分:マイケル・ウォンより目をひいたのが彼の息子役の男の子。
あの子凄すぎます!!棒を操る姿は大人顔負けです。
この子のラストの負け方は子供らしくて好きです~。

マニアな意見を述べるなら、一瞬出てきた羅家英おじさまも◎でした。

親子愛が描かれてる作品でしたが、観終わって思いました。
ホラ吹きでも何でも、秋生さんみたいなお父さんは素敵だと。
特殊工作員じゃなくてもこんなお父さん欲しい!と思いました。

そしてもう1つ思った。わたくし、ステ君作品結構好きかも。

Posted on 2007/08/03 Fri. 12:29 [edit]

category: 邦題:【さ】~【た】

tb: 0   cm: 8

コメント

はい!

ぽこぽこさん>秋生さんのあのシーンはカッコ良かったです!
若手に比べたらアクションも迫力にはかけましたが
でもカッコ良かったです~!
頑張ってるのが伝わって来ましたし。

そうですよね。ステ君も30越してますもんね。
そう言われるとあの笑顔が可愛すぎるかも~!

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/08/10 12:33 | edit

同感

秋生さんの忍者との闘いは格好良かったですよね!
子供の棒さばきもお見事 言いたいことはSOFFYさんや皆さんが書いてる通りです。
馮徳倫は「エンター・ザ・フェニックス」「ゴッド・ギャンブラー・ツインズ・・」の時はクールな感じでしたが もう30を過ぎてるんですよね・・
笑顔が可愛かった・・。
 

URL | ぽこぽ #79D/WHSg
2007/08/10 08:22 | edit

詳しくは

ぱおさん>あの金髪にサラサラヘアが良かったです~。
阿SAに迫られてる姿は可愛くて、アクションシーンはカッコ良くて。

ジョシーは詳しくは知りませんが確かそんなんだったと思います(笑)
キレ味と言うか、本場で鍛えられたのは迫力が違うなと観てて気持ちよかったです!

あの子、凄かったですよね。
あの棒さばきは早過ぎてついていけませんでした。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/08/07 22:38 | edit

ちゅき~♪

この映画大好きです!
ステ君には2度惚れしましたぁ~!!!
ジョシーはカナダの陸軍学校卒の中尉でしたっけ?
かっこいいですよね。

カンフー小僧もアクション凄くて誰?って探したけど判らなかった(汗)アクションとコメディってツボですねぇ。堪りませ~ん。

URL | ぱお #79D/WHSg
2007/08/06 22:58 | edit

おお!

micchiiさん>ナイスマニアです(笑)

私もあの2人の対決シーン好きです!
カッコ良かったし、ジョシーさんのアクションは迫力がありました。

ステ君作品にハマりそうです~~。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/08/04 13:44 | edit

実現するか

檸茶ちゃん>面白かった~!
色々突っ込めるし、カッコ良いし、アクションシーンは気持ち良かった!

そうそう!『英雄本色』!実現するかな?
観たいわ~。久しぶりの共演!
華仔はまだ何にも聞いてないらしいけど
乗る気はあるみたいやしね。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/08/04 13:42 | edit

Unknown

序盤でジョシー姐さんがアンソニー・ウォンに放った左ミドルキックに痺れました。
マニアックですいません(笑)
個人的に最大の山場も、ジリアン対ジョシー姐さんの一騎打ち。
彼女のアクションは他の女優とは次元が違いますね。
自分もステ監督作品大好きです。

URL | micchii #79D/WHSg
2007/08/04 12:35 | edit

Unknown

コメディやのに家族愛が描かれてて、切なくなる場面も有りで、最後まで飽きずに観れました。

『エンター・ザ・フェニックス』のスティーブンとは違って可愛かった~~(笑)
阿saに迫られたり、阿嬌とテーブル下での戦い(笑)も良かった(笑)
『墨攻』では決して観れない午馬さんの頑張り、午馬さんに必死になるダニエル、アクションがめっさカッコよかったジョシー、カッコいい&情けない秋生さんももちろんよかったです!!

スティーブンの次回監督作品は『英雄本色』て言われてるけど、華仔とアーロンの共演?って報道されてたけど、早く観たいです!!

URL | 檸茶 #79D/WHSg
2007/08/04 11:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/262-8dc5e1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。