無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

異塚  

異塚
出演:呉鎮宇(フランシス・ン)、張兆輝(チョン・シウファイ)、
楊芷菲(デイジー・ヤン)、葉璇(ミッシェル・イップ)
極度の危険をともなうパフォーマンスで人気のマジシャン、羅飛(フランシス)。
幼少の頃、彫刻家の父親に虐待されていた彼は、
それがトラウマとなって精神分裂症を患っており、さらに父親の幻覚にも悩まされている。
そんな彼はある日、パフォーマンス中に父親の幻覚に襲われて瀕死の重傷を負ってしまう。
羅飛の過去を知らない恋人のリー(デイジー)は、
彼をリフレッシュさせようと郊外の静かな別荘に連れてゆくのだが…。
(Yes asiaあらすじ)

-208本目 香港版DVD 中文字幕で鑑賞-

★え?終わり?意味分からん!
・・・と言うのが率直な意見。

ジャケットからしても、予告編からしてもホラー雰囲気たっぷりだったのに
はっきり言って全然怖くありません(^^;
それどころか何を言いたいのか意味がいまいち分からないまま
エンドロールになってしまいました(--;

冒頭マジシャンとして登場した鎮宇ですが、
その後、彫刻家だった父の没後イベントの為に一生懸命父の銅像を作るので
一瞬マジシャンだと言う事を忘れてしまいます。
だから途中でマジック披露された時
『何でこんな事出来るの?』と思いっきり疑問を感じてしまいました(笑)

物語は鎮宇と恋人が鎮宇の休養の為に借りた家を中心に話が進みます。
(以下ネタバレ)

その家に引っ越してから2人はある少女の姿に怯えるんですが、
これも結局霊でも何でもなく生身の人間で(この家の隣人)
その少女はいたずら半分に2人を脅かしていただけ。

この少女と母親(ミッシェル)は精神病を患っているらしいのですが
(張さんの家庭内暴力が原因らしい)
ここをもう少しホラーちっくにすれば怖さも違ったかもと思います。
だって嫁には見えない物が見えると言う設定だったんですが
その見えない物が見えないままだったんですもの(苦笑)

やがて少女と仲良くなった鎮宇は、ミッシェルさんにも優しく接するようになり
その結果ミッシェルさんは、鎮宇が自分の事を好きなんだ、
でも恋人の存在が邪魔で自分に想いを伝えられないんだ・・・
と、大きく勘違いし出します(><)

一方の張さんも鎮宇が嫁をたぶらかしている、
鎮宇のせいで家族が壊れてしまうと同じ様に勘違いし出します。

ここからがちょっと修羅場で、あえて言うならここだけ
『どうなるの~~~~!!!』とワクワクして観れました。

鎮宇の恋人 vs ミッシェルさん
鎮宇 vs 張さん

殺し合いですがな。
って言っても、勘違いされた鎮宇カップルには迷惑な話(笑)

このまま泥沼で終われば良かったのに、本当にラストはえ?って感じで
ハッピーエンドなのかそうじゃないのかすら分かりません。

あと、幼少期に父親に虐待されていたって設定の鎮宇。
それが原因で精神不安定で夢遊病の気があるって事でしたが
ここも中途半端だった気がします。
一応夢遊病らしきシーンはあるにはあったんですけどね。

TVBで同級生だった鎮宇と張さん。
TVB時代は共演する機会がなく※この映画で初めて共演したらしいので
観る前から結構期待していた作品なんですが、
内容がよろしくないだけに残念としか言いようがないです。
2人の命がけシーンが迫力あって良かったからなお更・・・

恋人に甘えて可愛い鎮宇&
少女に見せる優しい眼差しの鎮宇は物凄~~く良かったんですが
映画に関してのお勧めはあえて控えさせて頂きます。

※3日追記:初めての共演ではないと思うんです(笑)『放・遂』でも出てるので。
でも『異塚』の特典映像の中にある張さんのインタビューでは初めてだとおっしゃっていたので
絡みがある共演は初めてと言う意味かも知れません。
でも『放・遂』でも絡んでるのよね・・・

Posted on 2007/07/01 Sun. 15:51 [edit]

category: 未公開:1~3文字

tb: 0   cm: 4

コメント

TKATさんへ☆

レス遅れてすいません!
今TKATさんの所にもお邪魔して来ました!
ほんと、申し訳ない(笑)

『放・遂』でのチョンさんは
黄金を盗むか?こいつを殺すか?と闇の仕事を持ってくるバイヤー役でしたよ♪
そのシーンで鎮宇とは絡みがありました。

『保持通話』ではチョンちゃん(ニック)の嫌味な上司役でした。

チョンさんも林雪おっちゃんのように結構あちこちに出てますからね~。

で、話は映画に戻って。
鎮宇が出てなかったらちゃぶ台ひっくり返してたであろう作品でしたよね(苦笑)

URL | SOFFY #79D/WHSg
2010/01/25 08:44 | edit

ホント意味わからん…

SOFFYさん、こんばんは☆
呉鎮宇が観たくて(ホラーも好きだし~
このDVDを友人に購入してきてもらったのですが……
なんか微妙な感じ~。中途半端のままの事柄多く、
無理やりハッピーエンドちっくにしたという感じがチラホラ

>TVBで同級生だった鎮宇と張さん。初めての共演ではないと思うんです(笑)『放・遂』でも出てるので。

えっ、そうなんですか?!ガーン、気付かなんだ~(><) 
どの役どの役?教えて~
調べてみると『保持通話』にも出てだんだ…。

とまぁいろいろ感想はありますが、呉鎮宇が堪能できただけで
よしとしましょう

URL | TKAT #79D/WHSg
2010/01/22 21:40 | edit

不法侵入

ronさん>しまくりでしたね~。早めに110番すれば良かったのに。

女の子が幽霊じゃないって分かってからはあんまり怖くなかったですよね。
あとクローゼットって言う英タイトルのわりに
クローゼットのシーンも少ししかなかったし。

また鎮宇に救われた作品って思わずにいれません。

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/08/11 15:08 | edit

やっぱり

夜は観れない映画ですね、私は…。ちょっとのシーンでビビリまくりました。でも、女の子なーんだの展開で、その後は余裕で鑑賞。

でも、隣の奥さんが1番怖いですよね。不法侵入しまくりだし、たぶらかしてるのは奥さんの方ですよ!って。でも、思わせぶりの鎮宇も罪だけど。

URL | ron #79D/WHSg
2007/08/11 00:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/245-c2414191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード