無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

撞邪先生  

撞邪先生
出演:鍾鎮濤(ケニー・ビー)、鄭裕玲(ドゥドゥ・チェン)、萬梓良(アレックス・マン)、
陳百祥(ナット・チャン)、王晶(バリー・ウォン)、邱淑貞(チンミー・ヤウ)
美容院で働く小雨(ドゥドゥ)は縁があり大富豪の息子:利志(ケニー)に出会う。
が、彼は呪いの力により女性と交際出来ない状態にあった。
それでも沈慈航(アレックス)の力を借り何とか結婚まで行き着いた2人だったが・・・

-207本目 香港版VCD 中文字幕で鑑賞-

★久しぶりにちょっとマニアな映画です。

物語はケニーさん演じる利志はカッコ良くお金もあるのに
昔父親が戦った男の呪いにより、女性に近づけない体質?になってしまいます。

そこに現れたのがドゥドゥ演じる小雨。
二人は惹かれ合うのですが、何かと霊に邪魔され上手く行きません。

それでも愛し合っている2人は
小雨の同級生で除霊師(?)であるアレックスさんの力を借り何とか結婚。
でもその直後、肌身離さず持っていなければならないお守りを
小雨がはずしてしまった事により事態は思わぬ方向へ・・・

前半はコメディタッチなんですが、後半はホラーっぽくなってます。
って言っても、むっちゃ怖いって事はなく
キョンシー映画を観ている感覚でした。
出てきた霊もそんな感じでしたし。

出演している俳優は何気に豪華。
若き頃のチンミーさんに感動したり、その髪型はどう?って鎮宇に苦笑いしたり。

ちなみに鎮宇はドゥドゥさんの彼氏役で、出番は5分あるかないかでした。
そう、何を隠そう私は鎮宇観たさにこの映画を買ったんです。悲しいかな迷の性(^^;

それは置いといて・・・
久々にB級映画って言うB級映画を観たって感じです。
SFもそんなに発達していない時代の映画なんですが
ラストの霊との格闘シーンは見入ってしまいました。
このシーンでのアレックスさんが何気にカッコ良かったです
やっぱり存在感が違いますわ~。

ナットおじさん&バリーおっちゃんは相変わらず
でもバリーおっちゃんにしては、今回あんまりでしゃばっていなかったな~。
珍しい事もあるもんだ~!(←言いたい放題)

お勧めか?と聞かれると絶対に「NO!」ですが、
まぁまぁ楽しめた映画でした。

Posted on 2007/06/29 Fri. 12:33 [edit]

category: 未公開:4~6文字

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/244-732a3724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード