無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

動感豪情(★TVドラマ)  

動感豪情
出演:郭富城(アーロン・クォック)、李冰冰(リー・ビンビン)、韓雪(ハン・シュエ)、
王喜(ウォン・ヘイ)、尤勇(ユー・ヨン)
ビジネス界の超大物を父に持つクー(アーロン)は、
父がビジネスで失敗したがために、
一夜にして全てを失ってしまう。
失うものは何もなくなったクーは、
自ら新たなビジネスを立ち上げるべく行動を開始する。
再びビジネス界のトップに返り咲くために奮闘する彼の前に、
美しく魅力的な女性(リー) が現れ、彼をサポートする。
(Yes asiaあらすじ)

-香港版VCD 中文字幕付きで鑑賞 全24話-

★05年に香港で衝動買いしてやっと鑑賞しました(^^;

ドラマが観れない性格の私は案の定、4話目まで観た時点で
『観たくない病』が発症したんですが
6話目ぐらいから段々続きが気になって行き、あっと言う間に観終わっちゃいました。
・・・ドラマって結構良いかも(笑)

物語はある大手旅行会社の息子の挫折や恋愛、
そして企業同士の戦争みたいなのが同時進行で進んでいきます。

企業の話の株云々って言うのが正直ウザかったんですけど
それも『次はどんな手を使って潰しに来るんやろか?』と面白くなって行きましたし、
恋愛もありきたりな三角関係なんですが、
全く対照的な女性2人のそれぞれの愛し方が観れて良かったと思います。

アーロンは今回大企業の息子クー役。
父親が親友に陥れられ全てを失うんですが、何とかして立ち直ろうと頑張ります。

そこで出てくるのがアーロンの親友役を演じた王喜さん。
いかにも絶対どっかで裏切るねんで~的なキャラですが
期待を裏切る事無く、見事に嫌なヤツでした(笑)
でも父親に愛情を受けずに育った背景には少し同情。

アーロンが案内を担当したツアーで来ていた1人の女性客を演じるのは韓雪さん。
この後2人は出会って2週間しか経ってないのに婚約してしまいます。(早っ!)

そんな韓さんの親友役に李冰冰さん。
活発な韓さんとは対照的に控えめな李さんは
やがてアーロンの会社を手伝う事になります。

思わぬ事が原因で誤解をしたまま離れ離れになったアーロンと韓さん。
その間にアーロンは李さんと良い仲になってしまうんですな~。
この時の2人、完璧にフィアンセの存在忘れてイチャつくもんやから思わず突っ込みました。

そして当然の如く韓さんが帰って来てどうなるの?な展開に。

企業面では尤勇さん演じる蘇とアーロンがこれまた山あり谷ありで
裏切り者王喜さんに立ち向かって行く姿が描かれてます。
この尤勇さんと韓さんは兄妹の関係。
って、これもありがちなパターン(笑)
尤勇さん、『黒社会(エレクション)』の時とはまた雰囲気違って良かったです。

所々イラっとするシーンもあるんですが
(何で早く言わへんの!とか、何で気づかへんねん!とかキレてしまいました)
「観て損した~~~!」って事はなかったので
みなさんも、もし興味があれば観てみて下さい。

Posted on 2007/01/30 Tue. 15:11 [edit]

category: TVドラマ&電影&舞台

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/211-99f2d243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード