無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

師[女乃]唔易做(邦題:ママはベリーダンサー)  

師[女乃]唔易做
出演:田蕊妮(クリスタル・ティン)、林家棟(ラム・カートン)、湯鎮業(ケン・トン)、
董敏莉(モニー・トン)、雪梨(シドニー)、覃恩美(エイミー・チョム)
香港のとある団地。
冷たい夫(ケン)と生意気な息子に悩まされる李夫人(シドニー)、
愛人の存在を知って夫を追い出してしまった陳夫人(エイミー)、
そしてシングル・マザーのチェリー(モニー)は、
団地内で開かれる中国舞踊のクラスに申し込む。
しかし舞踊の教師がいなくなってしまったため、
クラスは中国舞踊からベリーダンスへ変更に。
他の主婦たちが「へそを出して踊るとはなんて破廉恥な」とクラス開講を猛反対する中、
李、陳、チェリーの3人はベリーダンスを受講することにする。

4人の子供と失業中の夫(ラム)を抱えている黄夫人(クリスタル)は、
ある日突然ゴミ回収の仕事を解雇されてしまう。
夫にそのことを言い出せない彼女は、仕事へ行くふりをしては外で途方に暮れていた。
そんなある日、彼女は同じ団地の李夫人と陳夫人にベリーダンスのクラスに誘われる。
そんな気分ではない、と全く乗り気ではなかった黄夫人だったが…。
(Yes asiaあらすじ)

-184本目 香港版VCD 中文字幕付きで鑑賞-

★去年の東京国際映画際に出品され、今年の12月に日本公開が予定されている
華仔率いる新人監督プロジェクト「アジア新星流」の作品です。

物語は4人の女性の人生を描いたヒューマンドラマ。
色んな苦難を乗り越えながら、ベリーダンスに出会い変わって行く女性達。
同じ女性だからこそ共感出来る部分もありで良かったです。
(以下ネタバレあり。え”公開されるのに???)

陳夫人はベリーダンスみたいに肌を露出するダンスを嫌う旦那に冷たい仕打ちを受けます。
私はこのシーンが何か凄く辛かった。
「何もそこまで冷たくせんでもええやん、精神的な暴力やん」って思ってしまいました。

その冷たい旦那を演じたのが、昔、華仔やトニやんとブイブイ言わしてた(←古い?)
『五虎将』の1人:ケン・トンさん。
この人昔はもっとカッコ良かったんやけどな。
今は・・・もう少し痩せたら昔に戻るのに~って感じでした。
でもカッコ良いのには変わりはなかったですよ!(←フォローになってない?)

子供が居る事を隠し、恋愛を楽しむチェリー。
やがて彼氏に本当は子供が居る事を打ち明けますが・・・

このチェリーを暖かく見守る男性役に
「少林サッカー」の肥仔こと林子聰(ラム・ジーチョン)。
この人はこう言う陰で見守る優しい役が似合うある意味癒し系キャラ。

自分の娘と変わらないほどの愛人を作った旦那を断ち切れない陳夫人。
愛人と会い「金をくれたら旦那と切れてあげる」と言われ和解したかに見えたんですが・・・

この旦那ムカつく。嫁と娘の事考えてないし(だから浮気したんやけど)
しかも百歩譲っても全然カッコ良くないのに
何故か愛人は可愛いし!許されへん!(いや、あくまでフィクションやから・・・)

仕事を突然クビになり、
失業中の旦那と4人の娘をどう養っていけば良いのか途方にくれる黄夫人。
クビになった事を旦那に言えないわ~、娘達に八つ当たりしてしまうわ~で散々(><)

でもここは旦那がめっちゃ優しかった事に救われた!!とにかく妻思いなんです。

仕事に行く振りをしてベリーダンスの授業に行く妻。
ある日、その妻が置き忘れた作業着を届けに行った旦那は
そこで初めて妻が仕事をクビになった事、ベリーダンスを習ってる事を知ります。

必死に謝る妻に
『家では最近あんな楽しそうな顔しないもんな。ごめんな。ごめん。』と逆に謝る夫。

ダ~~~~~~~!!家棟優しい~~~~~!!!

その上、妻がベリーダンスを習う事が耐えれないと言うケンさんに
『妻が楽しいと思える事は応援してあげないと』と。

ダ~~~~~!何て良い旦那なんだ~~~~!!

しまいにゃ~、ベリーダンスの衣装まで繕ってあげちゃってるし。
あの~私、あなたと結婚したいです(#^^#)
失業中で妻に迷惑かけてるからって事もあるやろうけど
こんなに妻を理解して受け入れる優しい旦那って今の世の中おるんやろうか?
(そんな優しい役がぴったりハマる家棟に更に惚れてしまった事は言うまでもない)

そしてそして~、友情出演で出てますよん!華仔兄貴

華仔が出てきた瞬間、何て言うのかな、映画の中の空気が一気に変わって
「さすが華仔オーラが全然ちゃうわ~~~!」と改めて思いました
妻に先立たれてもなお愛し続け、
ワインにその愛妻の名前を付けちゃってるカッコ良い役でしたよ
(華仔じゃなければただのキザ男でドン引きやったやろうやけど 笑)

もし興味を持たれた方がいましたら公開時、是非劇場に足を運んで下さいませ!

Posted on 2007/01/26 Fri. 13:34 [edit]

category: 邦題:【ま】~【や】

tb: 0   cm: 6

コメント

natsuさんへ☆

こんにちは!
李夫人はどうしたんでしょうね?
旦那さんも最後にはそんなに反対してなかったようにも思えるし、続けていて欲しいと思います。

この家棟は本当に優しいですよね~。
怒るどころか謝って抱きしめてくれるんですもの♪
これで仕事してれば言う事ないんでしょうけど(笑)
それでもこんなに優しければ私は満足です!
やっぱり理解して支えてくれるのが一番ですもんね!

URL | SOFFY #79D/WHSg
2008/11/19 18:44 | edit

良い旦那様だ~!

SOFFYさん、こんにちは!
李夫人はダンスを諦めたのでしょうか?家族のために好きな事を我慢するというのは辛いなぁと思いました。いつかみんなに理解してもらえる日がくるといいですね~。お母さんが笑顔でいられる場所があれば家族も明るく楽しくなると思いますし。

ラム・カートンの旦那様。格好良いし、凄く優しくて素敵でしたね♪最初は仕事をしてないので奥さん苦労するなぁと思ってましたけど、ダンスや仕事の事を黙っていた奥さんを怒るかと思ったらゴメンと謝った時から急激に素敵な旦那様に見えてきました(笑)。子ども達の面倒もみてくれますし、ちゃんと奥さんを理解し支えて応援してくれる。こんな旦那様が側にいてくれたら何でも一生懸命頑張ります!!って思いました。

URL | natsu #79D/WHSg
2008/11/18 13:16 | edit

いらっしゃいませ

leiwaiさん>こちらにまでお越し頂いてありがとうございます。

まだ先の話なんで確定かどうか分かりませんけど、
公開したら是非足を運んで下さいませ!

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/01/31 10:43 | edit

はじめまして

こちらには初めて書き込ませて頂きます。
ご覧になったんですね♪
12月公開したら、絶対に行きます!!!

URL | leiwai #79D/WHSg
2007/01/30 23:21 | edit

いい感じです

hoisamさん>いらっしゃいませ!

はい、家棟めっちゃ良い感じでまた惚れちゃいました。
優しい彼にぴったりの役だと思います。

DVDにはなると思います、華仔の力で(笑)

URL | SOFFY #79D/WHSg
2007/01/30 12:08 | edit

面白そう

こんにちは。面白そうですね!
家棟、いい感じなんですね。
公開になるということは日本でDVDが出るんですよね。楽しみに待ちます(わが町にはこういう映画は来ないので…)

URL | hoisam #79D/WHSg
2007/01/29 13:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/210-3358ac7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード