無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

白道(邦題:インファナル・ディパーテッド)  

白道
出演:張家輝(ニック・チョン)、呉鎮宇(フランシス・ン)、
黄秋生(アンソニー・ウォン)、李彩樺(レイン・リー)
マフィア組織のボス Dark(フランシス)が逮捕され、
8年に及ぶ潜入捜査をようやく終えたホイ刑事(ニック)。
署に復帰した彼は、ベテランのロン刑事(アンソニー)とともに仕事をするようになる。
しかし、彼は久々に袖を通した制服に違和感を感じ、
署内では疎外感を感じずにはいられなかった。
さらに、恋人のキャット(レイン)の態度も、
彼が警察に復帰してからというもの、日に日に冷たくなってきている。
そして、自分の居場所を見つけられずに警察とマフィアの間を行き来していたホイは、
ある疑惑をかけられてしまい…。
(Yes asiaあらすじ)

★やっと来ました『白道』!!
一緒に来た『狗咬狗』も一気に鑑賞したんですが、そのレビューは後ほどUPします♪

潜入捜査官の話は良くあるんですが、
これは任務を終えた潜入捜査官のその後の葛藤が描かれてて面白かったです。

チョンちゃん、可哀想です。
命をかけた任務を8年間やり遂げて署に戻っても、仲間にどこか冷たい、
別の世界の人間を見るような目で見られて、
警官なのに、警官に警戒されのけ者にされて・・・
挙句の果てには監視される始末(><)

なもんだから余計に黒の世界での友達や恋人を気にかける気持ちが大きくなって行き
やがて自分でも「黒」なのか「白」なのか分からなくなり
ひたすら孤独な中でその葛藤と戦わなければいけなくなってしまう・・・

こんな仕打ちって酷すぎるやん!

『社会』での演技に惚れましたが、この映画の演技でも更に惚れました~!!

秋生さんは任務を終えたチョンちゃんと組む刑事なんですけど
冷酷で、黒の人間に対する態度がムカつきました。
何でも殴れば良いと思ってる考えが嫌いや(--;
(秋生さんは好きですけど、この役の秋生さんは嫌い 笑)

鎮宇はチョンちゃんに捕まえられるボス役だったんですが、
相変わらずカッコ良かった~~~♪
今作では刑事の秋生さんより鎮宇の方が人間味があるように感じました。
少なくとも暴力に物を言わすような交渉はせ~へんかったし。

全体的に色々考えさせられる映画になってて、
チョンちゃんの「黒」「白」時代が行ったり来たりしますがパニくらないで観れたので、
楽しみに待ってた甲斐がありました。

Posted on 2006/11/15 Wed. 10:39 [edit]

category: 邦題:【あ】~【か】

tb: 0   cm: 2

コメント

TKATさんへ☆

レス超遅れてすいませんっ!!
5日ぶりにPC開いたもので・・・

今TKATさんの所にコメント残して来ましたが
本当にチョンちゃんが(ここではチョンちゃんって書きます 笑)可哀想!!

今回は白なのに黒っぽい秋生さんと
黒なのに白っぽい鎮宇も見物ですよね。

で、この邦題・・・むっちゃ適当ですよね(笑)
でもTKATさんのように釣られて観てくれる人が居るんだから
案外悪くないかも(笑)

URL | SOFFY #79D/WHSg
2009/06/27 17:21 | edit

またタイトルに釣られちまった…

一味違った潜入モノで面白かった~。というよりこりゃ悲しすぎだよ~

>チョンちゃんの「黒」「白」時代が行ったり来たりしますが

あっ、そうだったんだ!だらかタイトルが「?白道」なんだ~ 邦画タイトルより原タイトルの方が断然良いよ良いよ~

そして忘れてならないのが我らの鎮宇。車の中では責めもせずになんと落ち着いたこと。裏切られたと感情的に責めてくれてたらチョンちゃんももっと楽になっただろうに…

さぁ、次はどんなタイトルに釣られようかな(笑)。

URL | TKAT #79D/WHSg
2009/06/23 19:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/176-4a0fc762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード