無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

精霊変  

精霊変
出演:呉鎮宇(フランシス・ン)、林正英(ラム・チンイン)、黄光亮(トミー・ウォン)
阿植(フランシス)と、阿車(倪星)は親友。
ある日唐叔(リチャード)から
バナナの精を呼び出す儀式をしないかと賭けを持ち掛けられた2人は
月夜の晩、その危険な儀式を決行する事に・・・

★サモハン・キンポー監督のホラー映画。
だけど、怖いと言うよりは面白いホラーでした。

冒頭いきなり全裸の女性の体を綺麗に洗ってる鎮宇にドキっとしました。
死体を清め、化粧を施す仕事をしてる役と言う事で納得。
でもその後もバナナの精演じる女性が全裸のシーンが多かったので、今作の鎮宇は役得かも(笑)

林正英さんが今回はケンカには強いけど女性にめっちゃ弱い役で
女性に迫られタジタジになる姿が新鮮で良かったです。
キョンシー相手に戦う姿が印象深かったから。
今作でも最後は道士姿で頑張ってました~!!

バナナの精を呼び出す儀式で呼び出された女性に初めは恐怖感を抱いていた鎮宇ですが
徐々に彼女に惹かれ始めます。
バナナの精も優しくてハンサムな鎮宇
(映画の中でハンサムだって何回も言われてた)に惹かれて行きます。

だけど、ずっと一緒にはいれない運命。別れの時は刻一刻と迫って来る。
ホラー映画のはずなのに何故かこの離れなきゃいけない2人の運命にちょっとジーンと来ちゃいました。

色々笑えてジーンと来て、あんまり期待しないで観た割には結構面白い作品でした!

Posted on 2006/08/29 Tue. 13:46 [edit]

category: 未公開:1~3文字

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/139-30958ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード