無間香港電影地獄

香港映画を中心としたレビューブログ

山猫は眠らない3 決別の照準  

山猫は眠らない3 決別の照準
出演:トム・ベレンジャー、バイロン・マン、ジョン・ドーマン
傷病除隊から数年、衰えぬ腕と経験を買われて復職を果たした海兵隊の狙撃手
ベケット(トム)に与えられた新たな任務は、自分の命の恩人を抹殺することだった。
(Amazonあらすじ)

★これもシリーズ物ですが、今作しか観た事がありません。
漫画で言えばゴルゴ13みたいな凄腕の狙撃手の話です・・・
けど、そんなに凄い腕とは思えなかったっす(--;
ラスト、バイロンさんを救う為に取った行動はちょっとありえなかったですし。

手に負った傷の後遺症で緊張すると震えが止まらない狙撃手ってね~。あかんやん(笑)
今回のターゲットは命の恩人って言うから余計に失敗するのがやる前から見え見えやし。

でもその命の恩人も子供ばっかり従えて悪い事してる、殺す事をためらう価値全くない人やし。
どないやねん!だらけの映画。

バイロンさんは主演のトムさん演じるベケットと
アメリカ警察の連絡係を任されたタイ警察のクァン役。
トムさんと並んで出ずっぱりです。
タイが舞台になってる上、ホーチミンポリスのバイロンさんはタイ語も披露してくれてます。
私には結構流暢に聞こえたんですけど、一体この人何ヶ国語操るねん。

最後にちょこっとアクションシーン見せてくれますが、
それ以外は大人しめでそこがちょっと物足りなかったです。

今まで観たバイロンさん作品はほとんどスーツ姿だったんですけど
今作ではかなりカジュアルな服装で新鮮でしたし、
やっぱり出番が多いので私の中では上位に入る作品です。

ただ物語全体でお勧め出来るかと聞かれると、ちょっと・・・な作品でございます。

Posted on 2006/07/13 Thu. 14:26 [edit]

category: 香港以外の電影

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jaalhkm.blog31.fc2.com/tb.php/119-524232fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード